ラポマイン

長時間ニオイを抑える秘密
【乾燥は逆効果‥】潤い系で余計な汗を出させない!!

ラポマインに辿り着いた事情とは

そもそもワキなどのニオイの原因は?

現在「ワキガや体臭」でどんな対策をしていますか?

 

とくにワキなどのニオイのキツくなる場所から出る汗はいくつか種類があります、

エクリン腺、アポクリン腺、皮脂腺

これらは汗を発生させる元ですがすべての人に備わっています。

 

 

- エクリン腺

体中にある”体温を調節するため”の汗腺(汗専用の汗孔)、

99%が水で残りの1%に塩分や尿素とアンモニアなどが含まれている。

 

- アポクリン腺

特定の部位にしかなく「脇の下、陰部、肛門、耳(外耳道)、乳輪」など、

毛穴に連動しており皮脂腺とともに出てくる乳白色の汗でフェロモンの役割を果たす

ので性的な部分に多く分泌している。

 

 

ワキガはこのアポクリン腺の影響によるもので、皮膚の表面上に出てくると常在する

菌によって分解されることで汗に含まれるタンパク質や脂質糖質、そしてアンモニア

や鉄分などが独特のニオイを作り出している訳です。

 

なぜ臭う人と臭わない人がいるの?

アポクリン腺は個人差があり、、、

ニオイのキツい人はアポクリン腺がもともと大きく、数も多い傾向にあります。

 

汗が出た直後はニオイはありません、ですが分解されると分泌が多い分どうしても

キツい臭いとなってしまうのです。

エクリン腺もまったく臭わない訳ではありませんが、アポクリン腺に比べればその

比ではありません。

 

アポクリン腺は水分は少なめですがアルカリ性なので雑菌が好みます、

さらに毛穴に共存する皮脂腺から皮脂やタンパク質が一緒に分泌する為に細菌の分解が

激しくなります。

 

これがアポクリン腺の発達している人がニオイのキツい理由です。

 

今までのデオドラントが効かなかった訳は?

従来からあるスプレーなどの制汗剤はちょっとしたニオイを抑えるのには

向いています、ですが「強烈なニオイ」に対しては実は不向きです。

 

それは一般の制汗剤は「とにかく乾燥させる」様に作られているため、

一時的には効果があるものの次から次へと出てくる汗には対応しきれません。

 

この乾燥という現象を故意に起こすことで体が異常と判断して「肌を守ろうとする働き

が逆に汗の分泌を増やしてしまうので効果がないように感じてしまうのです、

ラポマインはこの悪循環のサイクルに着目して、新しい発想でニオイを抑えることに

成功しました。

 

ラポマインは保湿型のデオドラント

消臭決定的に足りなかったのは保湿でした

 

ワキガには保湿が重要だった!

汗が出なければニオイは発生しません。。

ですが、、、そういう訳にもいかないので「余計な汗を分泌させないプロセス」を

作ればおのずとニオイは減ります。

 

 

【ラポマインが作り出したプロセスとは】

→天然成分などでベタつくワキに潤いを与えて保湿

→ナノレベルでの殺菌成分で99.7%の消臭

薬用成分で汗と皮脂を止めワキをサラッサラにする

 

 

その潤いを持たせる成分は、

など21種類の天然エキス

 

 

ニオイには柿渋の天然エキスとナノテクノロジーで強力消臭、

そしてパラフェノールスルホン酸亜鉛という薬用制汗成分が皮脂を抑えるために

毛穴に浸透しながら汗を吸着します。

 

その作用によって朝塗れば夜まで効果が続く長時間の持続性が実現しました、

しかも香料や着色料などは一切入ってない無添加で低刺激なのでお子様や肌の弱い

女性でも安心して使うことができます。

 

       【実験動画】

 

使ったその日から効果を発揮!

いままでの悩みは一体何だったのか‥

ラポマインの効果を実感するのに時間は掛かりません

手にして塗った瞬間からニオイが消えるので「え!?」って感じですね。

 

 

制汗スプレーや香水でごまかしていたのが嘘の様に臭いが消えます、

実際に継続されている方々も”日常がガラッと変わった”みたいですね。

 

ラポマインのレビュー

実はラポマインはお子様が使っているケースも多く、親御さんが遺伝させてしまった

ことを心配して自ら試してお子さんにも勧めている様です。

 

また、ワキガかどうか判断はつき辛いけど「市販のデオドラントでは効果がない」という

人などの中でも愛用者が増えています。

 

ただ、良いことばかりではなくネックになっている一つに「値段」があります、

市販の制汗剤に比べるとやはり高めに設定されているので皆さん迷うところだと

思います。

 

レビューでも「もう少し安ければ」という声がチラホラ見受けられます、

天然由来の素材だとどうしてもコストが掛かるのは分かるんですが‥

そこで少しでも安く済ませるには「定期コース」がお得で40%もoffになります。

 

 

さらに90日間の返金保証が使える!

 

定期コースにしてもしも合わなかったら、、、

そんなときは「90日間返金保証」が使えます!

しかも1本目を使い切っても適用されるのでこれを利用しない手はないですね、

40%offで購入して合わなかったら保証が受けられる上に開封可なんて^^

 

 

継続した場合のコストが載っていました、

 

あくまでも毎日たっぷり使った場合ですが、、、

治るか分からない手術で高額な治療をして傷跡を遺す前に参考にしておきたい

部分ですね、

実際に手術されて改善されなかった方も公式ページ に見解を寄せています。。

 

個人的な意見ではあるんですけど、ワキだけに使った場合は1本がひと月で無くなるなんて

ことはまずありません^^;

それに外出しない日や体調や服装によってはキツい臭いが出ない日もあるので意外と

持つんですよね、心配な日はラポマインを忍ばせて気になったらトイレでサッと塗れば済みます。

 

 

ラポマインはスソワキガにも効く

ワキガ寄りの人の場合、スソワキガの確立が高いそうです。。

 

私もそのひとりなんですが、自分でも分かるくらい独特なニオイがします‥

なので「男性は嫌だろうなぁ」とずっと思っていました。

 

試しにアポクリン腺のある辺りに塗ってみたところ、、、ニオイが消えました!

陰部に関しては”ほぼ諦めていた”のでこれは嬉しかったですね(喜

そのかわり消費も増えるので需要がある日だけ塗るようにしています^^;

 

黒ずみ対策と抑毛効果

 

ニオイを抑えながらシミ対策

カミモラエキス

シミやそばかすの改善で有名ですね。

 

カミツレエキスとも呼ばれますが、キク科であるカミツレの花から抽出された成分で

肌に優しいのが特徴でもあります。

 

ラポマインにはこの「カミモラエキスが配合されている」ので美白も期待できます。

 

ラポマインの抑毛効果

また”柿渋エキスやイソフラボン”によって毛が伸びにくくなり、

目に見えない部分での抑毛効果がなされるので細菌によるニオイを抑えながら

毛根での働きがバランスよく調整されます。

 

そして金属アレルギーの原因になる銀や水銀、ニッケル等は入っていませんので

アレルギー持ちの方でも安心して使えます。

 

ラポマインを使うようになってから

臭いの悩みが無くなる気持ちも心も変わる!

 

様々なことが変わった

•電車で吊り革を使えるようになった

•着れる服が増えた

•服のワキにシミがつかなくなった

•一歩前に出て人と話せるようになった

•外出が多くなった

•会社帰りに出掛けられるようになった

•外食がワンランク上がった

•暑い日が怖くなくなった

•男性に対して自信が出た

など。

ニオイのコンプレックスが軽減するだけで生活環境がどんどん良い方向に

向かっています^^

 

まず周囲の反応が目に見えて変わるので、それだけでもストレスが無くなる

朝塗っておけば夜まで何もしなくてもほとんどの日はOKなので「自分が臭い」

というのを忘れてしまいます。

 

瞬時にワキの臭いが消えてしまうのを体感してしまうと、

もう手放せません!

スプレー、香水、石けんに浪費していたのが馬鹿らしくなります。

 

あとはラポマインが無くならないのを祈るだけです(笑

 

→ワキガを無臭にするならコチラ